学ラン詰襟への校章の付け方は?穴の場所・付ける位置を画像と動画で紹介!

詰襟

息子の制服を新調して、詰襟のどこに校章を付けるのか分からないママさん!

何を隠そう、私もその一人でした^^;)

私のように、詰襟への校章の付け方が分からないママさんのために、どうやって詰襟に校章をつけるのかを分かりやすく解説します(*^^*)

詰襟へ校章を付ける方法

まずは左右どちらに付けるのか、確認

詰襟

学ランの詰襟

学校によって、左右どちらに校章をつけるのか、決まっています。

片方に校章をつけ、もう片方に学年章を付ける学校もあるようですね。

学ランの詰襟に校章を付けるためには、詰襟に穴を開ける必要があります。

なので、左右どちらに校章をつけるのか、事前にチェックしておきましょう。

校章を付ける場所は詰襟をさわって確かめる

詰襟の表面をさわり、感触で穴の位置を確認

校章を取り付けるための穴は、詰襟の芯の中にあります

表面は布で覆われているため、穴の位置は詰襟を見ただけでは分かりません。

穴の位置を確かめるためには、詰襟を表面からさわって確かめる必要があります。

校章の取り付け位置を決める

詰襟に目印をつける

取付位置に印をつけるとわかりやすい

詰襟の芯の穴の位置が確認できたら、校章の取り付け位置を決めます。

校章を取り付けたい場所に、チャコペンなどで印を付けておくと分かりやすいです(*^^*)

校章を取り付けるための穴を開ける

詰襟に穴を開ける

目打ちなどを使い、穴をあける

校章取り付け位置が決まったら、目打ちなどを使って詰襟の生地に穴を開けます。

だいたい、目打ちを3cmくらい差し込めば、校章を付けるために丁度いい大きさの穴が開きます。

校章のネジを使っても穴が開くとは思いますが、事前に穴を開けておいたほうがスムーズに取り付けができます。

詰襟の片方にしかバッジを付けない制服の場合は、くれぐれも左右を間違えないようにしてくださいね。

校章を取り付ける

校章のネジを通す

開いた穴に校章のネジを通す

詰襟の表側から、校章のネジを差し込みます。

裏側から校章を留める

裏側から校章を留める

あとは詰襟の裏側から校章を留めれば完成です(*^^*)

詰襟に校章を付ける方法の動画

学生服のメーカーである「カンコー」さんが、校章の取り付け方を動画で紹介しています(*^^*)

実は私もこちらの動画で校章の付け方を勉強させてもらいました!

もちろん、我が子の学ランは「カンコー」製です(*^^*)

これで学ランの詰襟への校章の取り付けはバッチリです(*^^*)

入学式にも校章をきちんと付けた状態で臨むことが出来ますね!

この記事が入学準備のためのお役に立てば幸いです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です