パルシステム「こだわり酵母食パン1斤」カロリーは?食べてみた感想!

 

パン、大好きです(*˘︶˘*).。.:*♡

ひとたびパン屋に入ろうものなら、トングであれこれトレーに乗せて、一度に1000円以上使ってしまうこともザラ^^;)

そんな私が、この食パンに出会ってから、パン屋めぐりの回数が激減しました。「こだわり酵母食パン1斤」

img_1959

この食パンが週に1回食べられるなら、街のパン屋にはしばらく行かなくてもいい!と思えます。

どのあたりがお気に入りなのかというと・・・

「こだわり酵母食パン」は、小麦の味がしっかり味わえる♪

原材料は小麦粉・酵母・砂糖・食塩。たった4つだけです。

酵母は「ホシノ天然酵母」を使用しています。パン作りをされる方ならご存知だと思いますが、天然酵母でパンを作ると、完成までに時間がかかるんです。

イースト菌を多めに入れれば発酵時間が短く済むから完成までの時間も短くて済みます。でもそれだと焼きたてはまだしも、美味しくなくなるのもあっという間だし、イースト臭がキツくなってしまいます 😐  

天然酵母で発酵させると、発酵完了までの時間はかかりますが、その分うんと美味しく焼きあがります 😀  

私も以前はホームベーカリーでパンを焼いていたのですが、「ホシノ天然酵母」を使ったときが一番美味しく焼けました♪♪♪ 

発酵過程の、甘酒や酒粕にも共通するような、独特の香りもまたいいんですよ!

「こだわり酵母食パン」は、ズッシリと食べごたえがある♪

原材料に牛乳や卵が入っていない分、パン生地は膨らみにくいです。

しかしこの「こだわり酵母食パン」は、これだけの嵩(カサ)があるということは、それだけ原材料がみっちりと詰まっているということです(*^^*) 

なので一口かじれば、「こだわり酵母食パン」がズッシリとしているのが分かると思います。

朝食にパンを食べると昼食までにお腹が空いてしまうことがしばしばですが、この「こだわり酵母食パン」はズッシリしているので、腹持ちが良いところが(・∀・)イイ!!

ちなみにカロリーは100gあたり250kcalとなっています。

「こだわり酵母食パン」は、トーストすると最高に美味しい!

この「こだわり酵母食パン」の実力は、トーストしたときに最大限に発揮されます!

トーストしたときの、表面やパンの耳の香ばしさと、中がモッチリとして小麦の味と香りがしっかり感じられるのがたまりません!!!

トーストに塗るのはパルシステムの「毎日のマーガリン」を強くオススメします  😀  

あるいは「スライスチーズ」、もしあれば「よつ葉シュレッドチーズ」(パルシステムで取り扱いあり。コクのあるチェダーチーズと伸びのよいモッツァレラチーズが原料で、個人的にはパルシステムが取り扱うチーズの中で一番美味しいと思う)をタップリと載せて焼くのも美味しいです(*´ェ`*)

1斤で税込み198円ですが、パン屋で売られている食パンに負けず劣らず(個人的にはむしろ勝ってるとすら思う)美味しいので、まだ食べたことのない人には是非とも注文してもらいたいです☆彡

【パルシステム】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です