パルシステム「産直たまごのふわふわスープ」カロリーは?食べてみた感想!

毎日の食事で「ちょっと品数が少ないな…これじゃ~家族から『足りない』と文句が出るな…」というとき、簡単に添えられる汁物があれば便利ですよね!

パルシステムの商品でオススメなのが、これ。「産直たまごのふわふわスープ」

img_1921

オススメのポイントは・・・

「産直たまごのふわふわスープ」はお買い得

1食あたり50円ちょい(徳用だと1食あたり44円となり、お買い得)、コンビニやスーパーのフリーズドライスープが1食あたりおよそ100円なのを考えると、結構お買い得です。しかも美味しい(*´ェ`*)

「産直たまごのふわふわスープ」は、手軽に食べられる

中身をお椀やマグカップにあけて、お湯を注いでかき混ぜるだけなので、小学生でも簡単に用意ができます

「産直たまごのふわふわスープ」は、美味しい!

具材は卵・ワカメ・ネギ

この卵とスープが特に美味しいんです 😉 

まるで家庭で作ったみたいに(私が作るよりずっと)フワフワの卵がたっぷり入ってます。

パルシステムのカタログによると、この卵の主原料は「産直たまご」。市販品の卵スープは液卵を使っているものもあるそうですが、これは加工場の近くで割卵し加工することで、“フワフワ感”を実現しているのだそうです。

こういうフワフワな卵のスープを作ろうと思うと、鍋でスープをグラグラと煮立たせたところに割りほぐした卵液を入れて、かき混ぜて…ってしないと作れないですよね(´・ω・`) でもこれなら、お湯をそそぐだけなので、本当に簡単です。猫舌の人がぬるま湯で溶いても、ちゃんとフワフワのたまごスープになります♪

カロリーはおよそ27kcalと控えめなので、ダイエット中でも安心して食べられますね。

我が家ではおかずの一品として追加したり、弁当に持っていったり、私が不在のときに子どもたちが作って食べたりしています。

塩味も強くなく、優しい味わいで、和洋中どの料理にでも合うのも嬉しいです(*^^*)

そのままでも充分美味しいスープですが、アレンジするならば…。

レンジでチンした冷凍うどんに、このたまごスープ2袋+お湯適量(250mlくらい、お好みで)注げば簡単な「かきたまうどん」の完成☆彡

あるいはご飯を一膳分用意して、このたまごスープで少し煮て、雑炊風に食べても美味しいです☆彡

具を足すのであれば、さいの目に切った豆腐を少し入れたり、春雨でカサ増しするのもアリ。

食いしん坊の長男は、このたまごスープを割ってほぐしてつまみ食いすることもあります 😕

それだけこのスープが美味しいってこと なんですけどね^^;

我が家は3人家族ですが、10パック入り一袋がすぐになくなるので、徳用袋をいつもリピートしてます。

【パルシステム】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です