パルシステムの「箱なしティッシュペーパー」は使いやすい?利点を紹介!


生活に欠かせない、ティッシュペーパー。我が家ではこちらを愛用しています。

「箱なしティッシュペーパー」200W×6、特別価格で税込み399円(2016年11月現在)。

img_1923

その名の通り、箱がありません

はじめは箱の有無というよりも、むしろ値段(パルシステムの箱ありティッシュより安いから)が決め手で購入していました。

でも使い続けているうちに、箱のないことでいいこともあると思えるようになりました。


「箱なしティッシュペーパー」メリットその1:ゴミの分別が楽

ティッシュが空になったときに、箱入りティッシュだと箱をつぶしたり中のフィルムをはがす必要がありますが、この商品なら外側の袋(ポリエチレン製)を捨てるだけ。分別の手間がはぶけます。

「箱なしティッシュペーパー」メリットその2:かさばらない

200組6パックのこの商品と、市販の150組5パックのティッシュペーパーが同じくらいの体積です。かさばりにくい分、保管スペースを取りにくく、コンパクトに収納できます

「箱なしティッシュペーパー」メリットその3:持ち運びに便利

ポケットティッシュを持ち運ぶ感覚で、カバンに入れて持ち運びができます。子供連れの外出や、鼻炎の症状が出ているときなど、ガンガン使えて便利です。

「箱なしティッシュペーパー」メリットその4:シンプルな外装

img_1924

乳白色の袋なので、インテリアを選ばず、どこでも置くことができます。お好みでケースに入れて使ってもいいと思います。ちなみに我が家は、この乳白色の袋に絵を描いて遊んだりもします(笑)中学の試験前には英文法が書かれたりもします(笑)

是非あなたも世界に一つだけのオリジナルデザインで楽しんでもらいたいです(*^^*)

このティッシュペーパーは、再生紙を100%使用して作られています。パルシステムでは牛乳パックやヨーグルトパックを回収していますが、それらが原料となっているそうです。環境に優しいですね(*´ェ`*) 

再生紙ではありますが、肌触りは悪くないです。市販の高級ティッシュと比べたら流石に負けますが。

普段働いていると、仕事帰りにドラッグストアやスーパーに寄る手間はなるべく減らしたいですよね。まして、かさばるものを買って買えるとなると大変!「休日に買うからいいや」なんて思っているときに限って悪天候で、雨の中を子連れで買い物…なんてことになったら大変 🙁  そんなことで時間と体力を消耗してストレスを溜めるくらいだったら、パルシステムで注文して配達してもらったほうが精神衛生上ず~っといいですよ、ママさん!便利なものはドンドン使って笑顔でいる方が、自分も子供も嬉しいです(*˘︶˘*).。.:*♡

【パルシステム】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です